HOME > 同友会TOPICS【詳細】

会員専用ログイン

同友会TOPICS【詳細】

2018年11月09日  

11月8日 広島・愛媛経済同友会交流懇談会の開催

広島経済同友会との交流懇談会が松山観光港ターミナルにて開催され、広島経済同友会からは、池田、佐々木両代表幹事はじめ26名、愛媛経済同友会は山本代表幹事はじめ48名が参加した。
懇談会前には、三浦工業株式会社 ミウラショールームの見学が行われ、その後松山観光港ターミナル研修室にて開会。愛媛から山本代表幹事、広島から池田代表幹事の開会挨拶で始まった。
その後、「瀬戸内海を挟む広島と愛媛の交流」と題して、愛媛県観光物産協会のエグゼクティブ・マネージャーの磯村良幸氏により、国の観光戦略、広島、愛媛のインバウンド客の動向や、これからの方向性について示唆に富んだお話を伺った。
また、意見交換会「広島・愛媛の海を活用した観光戦略」では、両経済同友会から様々な意見があり、広島と愛媛を結び、世界に誇る海と島と橋を融合したアクティビティエリアを形成し、瀬戸内の海と島と橋で味わえる体験型レジャー、アクティビティ海道等について、今後議論を深めていくことが提案された



PDF添付

ファイルが添付されています。クリックして詳細をご確認ください。
添付01